稲沢サンドフェスタ2021【砂の造形展のみ開催】

開催中

砂の造形展のみ開催します。

「稲沢サンドフェスタ2021」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、参加者及び関係者の皆さまの健康と安全を考慮して、密が危惧されるイベントは全て中止とし、砂の造形展のみ実施することになりましたので、お知らせします。

砂の造形展は、令和3年10月9日(土)から11月3日(水・祝)までを開催期間とし、「一陽来復~Revival~」をテーマとした大型砂像(高さ1.8m、幅3.0m、奥行2.4m)10基を展示します。
河岸砂丘の川砂を使った迫力のあるサンドアートをぜひお楽しみください。

砂像完成までの密着動画公開中!

砂像完成に至るまで砂像クリエイターが悪戦苦闘する様子を動画にしましたので、是非ご覧ください!

基本情報

開催期間
令和3年10月9日(土)~11月3日(水・祝)【砂の造形展のみ開催】
開催場所
リオパーク祖父江(国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ)
所在地
〒495-0001 稲沢市祖父江町祖父江
駐車場
有り(無料630台)
トイレ
有り
関連サイト
稲沢市公式ウェブサイト「稲沢サンドフェスタ2021」ページ
お問合せ先
稲沢市役所都市計画課 0587-32-1372

アクセス

🚘マイカー利用の場合

  • 稲沢市中心部から約25分
  • 名神高速道路「岐阜羽島IC」から約20分

🚃🚍公共交通機関・タクシー利用の場合

  • 名鉄尾西線「森上」駅下車、タクシーで約10分
  • 名鉄尾西線「森上」駅下車、コミュニティバス祖父江・稲沢線(ふれあいの郷系統)「祖父江方面」行きで「サリオパーク祖父江」停留所下車(約20分)、徒歩すぐ <※コミュニティバスは日曜・祝日運休>
  • 名鉄本線「国府宮」駅下車、コミュニティバス祖父江・稲沢線(ふれあいの郷系統)「祖父江方面」行きで「サリオパーク祖父江」停留所下車(約54分)、徒歩すぐ <※コミュニティバスは日曜・祝日運休>