『今も息づく信長の‟大うつけ魂”を訪ねる旅』日帰りバスツアー参加者を募集します!

開催中

稲沢の魅力再発見事業 今も息づく信長の“大うつけ魂”を訪ねる旅!

“尾張の大うつけ”と呼ばれていた織田信長。
信長は今から約500年前に稲沢市と愛西市にまたがる地域にあった勝幡城で生まれたと言われています。

時代を超えて地域に息づく信長の“大うつけ魂”(※)。
現代の大うつけと彼らが築いてきた自慢のスポットへご案内する稲沢市内発着の日帰りバスツアーです。

※信長は今までのやり方を変え、新たな仕組みをつくり、全国統一を押し進めてきた改革者です。
 “大うつけ魂”とは、革新性や先見性のある行動力を持ち続けている人への最大の誉め言葉です。。

■ツアーチラシ

『今も息づく信長の‟大うつけ魂”を訪ねる旅』日帰りバスツアーチラシ

ツアー情報

出発日
令和3年11月2日(火)
募集人員
20名(最少催行人員10名)
添乗員
同行なし(現地にて係員がご案内します。)
旅行代金
5,800円(おとな、こども同額)
<※旅行代金には、バス乗車、昼食、入場見学、消費税等諸税が含まれています。>
主催
稲沢市観光協会
協力
いなざわ観光まちづくりラボ・あいち観光まちづくりゼミ信長daisukiチーム
旅行企画・実施
(株)稲沢旅行社

■新型コロナウイルス感染防止対策について

当日の検温、消毒、マスク着用、バス車内の換気や余裕を持ったバス座席、ガイディングレシーバーの利用など、万全の対策をいたします。

スケジュール・立ち寄りスポット

■出発地(集合場所)について

国府宮(神社駐車場)、稲沢市勤労福祉会館のどちらかをお選びください。

ご予約・お問合せ先

■ツアーのご予約について

(株)稲沢旅行社
電話:0587-32-0147
Web :ツアー予約サイト

<インターネットからは24時間予約受付OK>

■ツアー内容について

稲沢市観光協会
電話:0587-22-1414
電子メール:inakan@inazawa-kankou.jp