第17回いなざわ梅まつり

今後開催

第17回梅まつり ポスターのサムネイル

令和5年3月4日(土)、5日(日)の2日間、「第17回いなざわ梅まつり」を愛知県植木センターにて開催いたします。

愛知県植木センターの梅品種園には、104種200本の個性豊かな梅が敷地に咲き誇り、全国的にも大変貴重な見本園として、開花時期には多数の見学者で賑わいます。また、まつり期間中は植木・苗木や特産品、とん汁、ぎんなんきしめんなどの飲食物の販売をはじめ、いなッピーステージ、俳句大会や写真コンテスト、ウォーキングイベントなど楽しいイベントが盛りだくさんです。
なお、期間中は名鉄国府宮⇔稲沢市役所⇔矢合観音⇔会場を結ぶコースと、会場⇔メタウォーター下水道科学館あいちを結ぶコースの2系統のシャトルバスが運行しますので、ご利用ください。

梅の開花情報(2月中旬頃から開花情報をお知らせします)

新型コロナウイルスの感染防止対策にご協力をお願いします。

  • ご来場の際は、マスクの着用、手指の消毒、密を避け、間隔を取りながらご覧ください。
  • 咳が出る、発熱等、体調の悪い方は来場をご遠慮ください。

※今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、イベントの一部または全部が中止となる場合があります。

基本情報

開催日時
令和5年3月4日(土)、5日(日) 午前9時30分から午後4時まで
開催場所
愛知県植木センター
所在地
492-8405  稲沢市堀之内町花ノ木129番地
駐車場
有り(150台)
※台数に限りがあり、スムーズに駐車場に入れないことが予想されます。できるだけ公共交通機関、シャトルバスをご利用ください。
トイレ
有り
問合せ先
稲沢市観光協会 0587-22-1414

イベント内容

■飲食・物産販売

  • 飲食コーナー(みたらし、やきそば、ぎんなん入りきしめん、豚汁、ぎんなん入りおこわ など)
  • 抹茶コーナー
  • 特産品販売(ぎんなん入りきしめん等麺類、ぎんなん入りういろう、饅頭など)
  • 植木・苗木
  • 郵便切手

■俳句大会

募集期間:令和5年2月25日(土)~3月5日(日)

※2月27日(月)~3月5日(日)、県植木センターロビーにて昨年度の俳句大会入賞作品を展示。

■写真コンテスト

募集期間:令和5年2月25日(土)~3月22日(水)

※2月27日(月)~3月5日(日)、県植木センターロビーにて昨年度の写真コンテスト入賞作品を展示。

■子どもたちによる太鼓演舞

3月4日(土)午前10時00分~午前10時30分 山崎地蔵寺太鼓
3月5日(日)午前  9時30分~午前10時00分 和太鼓 響

■いなッピーふれあいステージ(いなッピー、タボくん)

両日とも 1回目 午前11時30分~ 、 2回目 午後1時30分~

■スタンプラリー

両日とも会場本部テントにて午前9時30分~スタンプラリー用紙を配布
各日先着100名様に「景品」を差し上げます。引き換えは午前  10時30分~午後3時00分

■愛知県緑化樹木共進会受賞写真展

■子ども向けコーナー(ぬり絵、木コースター作りなど)

■健康相談コーナー(稲沢市民病院職員による血圧・体脂肪測定等)

■消防はしご車展示

3月4日(土)のみ(※雨天中止)

■史跡尾張国分寺跡ウォーキングツアー

3月4日(土)のみ開催(※雨天中止)。

  • 午前10時00分~午前11時30分
  • 定員:先着30名
  • 参加費:無料
  • 参加希望者は当日梅まつり会場内にて受付
  • 詳しくはコチラ

いなざわ梅まつり史跡尾張国分寺跡見学ツアー開催要項

■マジカルステージ(マジカル♡パレードBEACH)

3月5日(日)のみ 午前11時00分~午前11時30分

■やわせ てくてくウォーキング♪

3月5日(日)のみ開催(※雨天中止)

  • 午後1時~4時00分(集合:午後1時00分)
  • 集合場所:コミュニティバス停留所「矢合観音」(駐車場有)
  • 募集人員:20名
  • 参加費:300円(拝観料、保険代含む)
  • 受付開始:2月15日~3月3日まで、先着順

【申込方法】
ショートメールに氏名・年齢を記入して送信(090-5602-9128)
▶ いなざわ観光まちづくりラボ「緑も歴史もある稲沢」代表 大野あて

■メタウォーター下水道科学館あいち

  • 内容:ECO工作
  • 3月4日(土)新聞紙でエコトートバックを作ろう
  • 3月5日(日)梅のかざぐるまを作ろう
  • 集合:下水道科学館1階ロビー
  • 受付:両日とも午前10時00分~16時00分(午前最終受付11時30分、午後最終受付15時30分)(12名ごとに入替制)
  • 参加費:無料(当日申込)
  • 詳しくはコチラ

下水道科学館ECO工作チラシ

園内の鑑賞

密を避けるため、分散来場にご協力ください

会場である愛知県植木センターでは、3月4日(土)、5日(日)の梅まつり開催期間だけでなく、2月25日(土)~3月19日(日)まで、全日(土日祝を含む。)園内の梅などを自由にお楽しみただけます。

※今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、変更になる場合があります。

アクセス

3月4日(土)5日(日)は無料のシャトルバスを運行します。

<名鉄国府宮駅・稲沢市役所・矢合観音前・県植木センター間>

〇往路

名鉄国府宮駅(9:00)~稲沢市役所(9:15)~矢合観音前(9:20)~県植木センター(9:30)

※以降30分毎~最終16:00国府宮発

〇復路

県植木センター(9:30)~矢合観音前(9:40)~稲沢市役所(9:45)~名鉄国府宮駅(9:55)

※以降30分毎~最終16:30県植木センター発

 

<下水道科学館との往復>

下水道科学館(9:00)~県植木センター(9:15)~下水道科学館

※以降25分毎~最終16:05下水道科学館発

 

 

🚘マイカー利用の場合

  • 東名阪道「蟹江IC」より西尾張中央道を北へ約20分(「梅須賀」交差点を左折してすぐ)
  • 名古屋第二環状自動車道「清洲西IC」から約20分
  • 名古屋第二環状自動車道「清洲東IC」から約25分
  • 名神高速道路「一宮IC」から約20分

🚃🚍公共交通機関利用の場合

  • 名鉄本線「国府宮」駅下車、コミュニティバス(名鉄バス)稲沢中央線・矢合系統に乗り換え「矢合観音」停留所下車、徒歩約20分
  • JR東海道線「稲沢」駅下車、コミュニティバス(名鉄バス)稲沢中央線・矢合系統に乗り換え「矢合観音」停留所下車、徒歩約20分
  • 名鉄本線「国府宮」駅からタクシーで約15分
  • JR東海道本線「稲沢」駅からタクシーで約20分